Top >  健康と食 >  健康と食育と

スポンサードリンク

健康と食育と

「食育」という言葉をよく耳にしませんか?ある人は数年前から「食育」の重要性を訴えていましたが、今やっとその理念が普及し始めたという状態です。
食育というのは、食べることは生きていく上で、知育・体育と同様欠かせない重要な教育要素であるにもかかわらず、家庭・学校、まして会社では教わる機会がないのです。そして、ゆがんだ食生活が様々な病気の引き金になりかねない‥そのような考えから、今食育は見直されているようです。その流れは、やっと大学にも普及し始ています。

北海道大学では、1・2年生の全学生を対象に食育をテーマの講義があります。
1人暮らしを始めたばかりの学生を想定し、食物や栄養の基礎知識の解説したうえ、その背景としての流通や環境問題にも言及しています。学生には「これは役に立つ」と評判で、受講生が年々増えているとのことです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 健康補助食品(健康食品)と特別用途食品の違い  |  トップページ  |  次の記事 健康と食育講座とは?  > 

         

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「健康と活性酸素と病気の辞典」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。