Top >  健康の仕組み >  健康に悪いもの

スポンサードリンク

健康に悪いもの

健康のために日頃気をつけることは「体に良い食品をとる」「充分な休養と睡眠の摂取」「適度な運動」などで、これらを欠かさず実行することが有効と考えられます。

健康的なライフスタイルを習慣化する事は重要です。しかし、そのことを「・・・ねばならない」的に思い込むと、それ自体が一つのストレスになってしまうのです。たとえば、一般的に摂らないほうが望ましいとされるお酒を適量、仲間と楽しく飲んでいると免疫力が上がるというデータがあります。また、コーヒーや紅茶などの含まれるカフェインはできたら控えたほうがよいとされていましたが、カフェインは脳を刺激することが最近分かってきました。
要は、一般的に悪いとされているものでも、節度を守り、そのことが自分にとって気分の良いことをもたらすのであれば、それは健康につながるのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 健康と免疫力  |  トップページ  |  次の記事 健康と運動の種類  > 

         

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「健康と活性酸素と病気の辞典」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。