Top >  健康の仕組み >  プロスポーツ選手は本当に健康なのか?

スポンサードリンク

プロスポーツ選手は本当に健康なのか?

日本国民はスポーツ観戦が好きな民族のように、テレビの番組表を見ると思えます。
オリンピックを代表に、野球、水泳、サッカー・ゴルフ、マラソン・・・もちろん見るだけでなく、自ら毎朝ジョギングに精を出したり、時間ができるとスポーツクラブに通い、心地よい汗を流す方も多いでしょう。

しかしなぜ、人は運動するのでしょうか。多くの人は「健康のため」「日頃の運動不足解消のため」「元気に長生きするため」と答えるでしょう。けれども残念ながら「運動=健康=長生き」という図式は正解ではないのです。プロスポーツ選手も一般のスポーツ愛好者も見た目は健康そうなのだけど、実は体がボロボロという話があります。「強くて元気で長生きするスポーツマン」のイメージをもって、多くの健康食品や健康グッズのCMに登場する人々は以外に短命な場合があります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 ノーベル賞受賞者のコエンザイムQ10研究  |  トップページ  |  次の記事 健康とスポーツ選手の関係  > 

         

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「健康と活性酸素と病気の辞典」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。